FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏から冬へ~便の硬さと痔の温存と酸化マグネシウム

 
いや~、今年の夏は暑かったですね。

もうだいぶ過ごしやすくなってきました。

これから少しずつ冬にむかって寒くなってきますが、これから注意していかなけばならないのが、「便の硬さ」です。

冬は便が硬くなりがちです。理由はいまいちよくわかりません。

でも、私の体感で、夏よりも少し涼しくなってきた今のほうが便の水分量が少なくなってきている気がします。

私は痔もちなので、温存のためには便を柔らかく保つことが大切。

そのために毎日、市販の酸化マグネシウムを飲んで便の水分量を調整しています。

ちなみに私が使っているのが「3Aマグネシア」

3Aマグネシア 90錠
3Aマグネシア 360錠
360錠のほうがお得です♪

去年の12月ぐらいから飲み始めているので、今10ヶ月間飲み続けていることになります。

夏のほうが酸化マグネシウムの量は少なくてよかったですね。最近では少し増やしました。

やっぱり夏のほうが便の水分量が多いということだと思います。

去年の冬は酸化マグネシウムの量の調整がわからなかったこともあるのか、たまにちょっと硬めになって少し「痛っ!」ということが3回ほどありました。

この夏は1回もなし、うまくいっています。

これからの冬もうまく乗り切ることができれば、今後の痔の温存生活にも自信が持てるのですが・・・どうなるか。

とにかく、頑張ってみます!!

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。